42歳 初めての妊娠14 「軽めの運動 ジョギング」

去年の春、夫くんとまだ知り合いだった頃。

田舎の車生活で、すっかり運動不足だった私・・・。

首都圏では、普通に都内に行くだけで、1日1万歩は歩いていた。

その他、ジム、プール、ジョギング、ホットヨガ等、週に1~2回はしていた。

ほぼ歩かなくなって1年3か月が経ち、そろそろマジで運動しないと

年齢的にも代謝が半端なく落ちてて、それでこそよく食べるのに

取り返しがつかなくなる域にいくのではないか・・・と戦々恐々。

しかも年齢が上がれば上がるほど、以前のような運動程度では

体重も体脂肪も落ちないことが解っていて、、、

30~60分程度のジョギングを週3くらいやらないと無理だな〜〜

かといって、早春の朝はまだ暗い、帰宅してからだと真っ暗で走れないなー、と

近所にジムが無いことを理由に、何もせず・・・・・・

そんな時、夫くんから、リレーマラソンに欠員が出たので、出ませんか?との

思いがけないお誘いがあり・・・!

朝6時になるとだいぶ明るくなってきたのと、気候も少し暖かくなってきたので

ようやく重い腰を上げ、ジョギングを再開することが出来ました。

本番は約3週間後・・・!

まずは500m、止まらずに走れるか、からスタート・・・失笑。

とりあえず止まらず500mを走りました。

でも自宅は山の中、家の前の道は、アップダウンがかなりあり、結構キツイ。

少し歩いて、再び500メートルを走り、また歩いて、を2kmやって初日は終わり。

でも久々の運動が、すごく清々しく気持ちよくて、1日頭もスッキリ!

翌朝も同じ2kmを、今度はペースを遅くして、止まらず走ることを目標にした。

夫くんから、毎日ハードに走らないほうがいい、と聞いていましたが

超ゆるラン、たったの2kmくらいなら大丈夫だろう、と調子づいて

その週は、毎朝、2~3kmジョギングしました。

1週間でなんと!

ウエストのベルトの穴の位置に変化が!

そして身体が軽い!!

その後、1回のジョギングの距離を4kmにしたので、1日おきに走ることに。

おかげで、リレーマラソンは失格になることなく、走りきれました!

そして。そこから、徐々に距離を伸ばし・・・夏至も近づき・・・

夜間、まだ明るい時間帯に、60分、止まらず走れるようになりました。

夫くんから、走り方を教わり・・・

10年前に買ったランニングシューズも、ここで新調♪

ランシュを変えたら、足に響かなくなり、快調!

真夏時は、ちょっとペースは落ちましたが、、、

秋には、首都圏にいた頃の体重に戻りました・・・!!!

そして同時に、腹筋も付き、腕、足、背中も絞れたと思います。

食べる量、甘いものの量、特に変えず、ただジョギングを取り入れただけ。

秋〜冬にかけて、仕事が忙しくなり、走る気力すらなくなりましたが・・・

暮れに、ハーフマラソンも怪我なく完走することが出来ました!

妊娠、流産してから、ホルモンのバランスが変わったためか、

はたまた子宮筋腫があったせいなのか、、少し走ると、下腹部に激痛・・・。

今は、体調の良い時だけ、30分程度の軽いウォーキングのみ。

妊活が終わったあかつきには、また再開して身体を絞りたいです・・・!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする