転職したことない先輩にキャリアプランの相談してどうするの?

こんばんは、ファルコンM です。

たぬき君とペンギン君の対談です。

登場人物

たぬき君 : 28歳、♂、独身、結婚歴なし、転職歴なし

ペンギン君:53歳、♂、結婚 100回以上 ( ぬいぐるみ界は多夫多妻制なのでOK )、転職100以上

仕事のモチベーションが上がらない

たぬき君:「最近、仕事のモチベーションが上がらないんだ。仕事やってても怒られてばっかりだし、楽しくないし、役職が上がるかどうかも分からない。」

ペンギン君:「たぬき君、入社何年目だっけ?」

たぬき君:「5年目だよ。それで上司に相談していたよ。上司からいろいろアドバイス受けてたよ。」

ペンギン君:「そうなんだ。で、それでどうするの?」

たぬき君:「今の会社でもう少し頑張ってみるよ。アドバイス受けて、今辛いけどもう少し頑張ったら実力もついて仕事も楽しくなってモチベーションも上がってくると思う。」

ペンギン君:「その上司は転職したことあるの?」

たぬき君:「ないよ。ずっとその会社に10年以上勤めていて、今じゃ役職ついているよ。エリート社員だよ。」

ペンギン君:「じゃあ、その上司に相談したのは失敗だね。」

たぬき君:「なんで!!!???エリート社員なのに。」

転職という行動をしない会社の先輩はキャリアが狭い

ペンギン君:「だって、転職したことないんでしょ。」

たぬき君:「そうだけど、役職ついているし、1つの会社でずっと勤め続けたって実績があるよ。」

ペンギン君:「その上司はその会社の仕事に向いているかもしれないけど、たぬき君は向いてないかもしれないよ。『モチベーション上がらないんだったら転職してみたら?』ってこと言われた?」

たぬき君:「そんなこと言われないよ。仕事のやり方、勉強方法、上司の接し方のアドバイス貰っただけだよ。」

ペンギン君:「まあ、1つの会社に勤め続ける人だったらその程度だろうね。1つの会社に勤め続けるってことはいいことのように思えるけど、別の見方をすれば転職という行動をしていないってことなんだ。」

たぬき君:「確かに。。。」

ペンギン君:「転職という行動をしないってことは、キャリアが狭いってことだね。そんな上司に相談しても、『転職してみたら?』なんてこと言われないでしょ。1つの会社で頑張ることしか知らないから、その方法しかアドバイスできないんだよ。」

仕事でモチベーション上がらないなら、転職も視野に入れたほうがいい

たぬき君:「ペンギン君は転職100回以上しているけど、僕にどうアドバイスする?」

ペンギン君:「俺だったら、『入社5年目で仕事のモチベーションが上がらないとか言ってるんだったら、この先も変わらない。転職したほうがいい。』ってアドバイスするよ。」

たぬき君:「え?5年目じゃまだまだ半人前だよ。もっと我慢して頑張らないと。」

ペンギン君:「もう十分頑張ったでしょ。これ以上同じ会社にいても、同じことの繰り返しだよ。転職したほうがいいよ。」

たぬき君:「でも、せっかく5年も頑張ったんだし、今の会社でもっと頑張ったほうがいいんじゃないの?」

ペンギン君:「モチベーション上がらないって言いながら頑張るくらいだったら、転職してたほうがいいよ。新しいところでなにか新しいことを見つけられるかもしれない。」

ペンギン君:「そして何より、転職するっていう行動を起こしている。行動を起こすことが一番のモチベーションアップにつながるんだよ。」

たぬき君:「でも、今転職してもうまくやれるか分からないよ。」

ペンギン君:「当たり前じゃん。やってみないと分からないよ。」

転職ネタのブログで儲ける

たぬき君:「ペンギン君は、100 回以上転職しているけど、そんなに転職して将来どうしたいの?」

ペンギン君:「俺は、我慢して仕事をつづけたくないんだよ。楽しくなかったらさっさと辞める。それを繰り返している。」

ペンギン君:「でも、それを繰り返して分かったこともある。転職ネタでブログをやってアフリエイトで生きていくってこともできるなあって。転職100回以上したやつなんていないだろ。だから、その経験を生かす仕事をするんだ。」

たぬき君:「それでうまく行くかは、やってみないと分からないね。」

ペンギン君:「そのとおりさ。でもさ、そういうのやるのはワクワクするんだ。」

たぬき君:「よし、俺も転職も考えてみるよ。」

ペンギン君:「おう。また、お話ししようぜ!」

たぬき君とペンギン君の対談でした。

他の対談はこちら

悩めるたぬき君( 28歳 ) にペンギン君( 52歳 ) が強烈なアドバイスをする! たぬき君 : 28歳、♂、独身、結婚歴なし、転職歴なし ペンギン君:53歳、♂、結婚 100回以上 ( ぬいぐるみ界は多夫多妻制なのでOK )

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする