マラソンでサブ3の練習 – 1週間前15km ビルドアップ –

こんばんは、ファルコンMです。

フルマラソン サブ3の練習。1週間前の練習。

本来なら20km くらい走るべきだったのだが、風邪の影響で無理できない状況でもある。15kmペース走で様子を見ながら走る。最初は平均4’15ペースで入る。そこからペースを上げられそうなら上げる。

0-1 km 4’18
1-2 km 4’08
2-3 km 4’16
3-4 km 4’05
4-5 km 4’12 ( 20’59 )
5-6 km 4’06
6-7 km 4’13
7-8 km 4’07
8-9 km 4’11
9-10 km 4’11 ( 41’47 )
10-11 km 4’10
11-12 km 4’04
12-13 km 4’07
13-14 km 4’03
14-15 km 3’57 ( 1’02’14 )

ビルドアップして走れた。平均ペースで4’09 。体調が悪かったわりには走れたほうだ。

4年前に京都マラソン走ったときは、1週間前で同練習して4’07 で走っている。平均ペースは当時よりも遅い。だが、京都マラソンはサブ3は達成できていない。3時間5分台だった。

1週間後のフルマラソンのサブ3達成は黄色信号

むしろ、赤信号に近いくらい。体調不良でロング走の練習も満足にできず、走り込みが圧倒的に足りていない。

足の痛みはほとんどない。

ここからサブ3達成するためにはどうすればいいのか?

失速しないように、ペースを落として走ればよいのか?

まだ、あきらめずにやるしかない!

狙っているのはあくまでサブ3。サブ3達成できるペースでは走れている。

ここからすることは体調を整えることだ。それに追加してカーボローディングをする。

月曜日から水曜日までは炭水化物を抑えて、木曜日から土曜日までは一気に炭水化物の量を増やす。

練習が満足にできていない分、体調をベストの状態にして挑めるようにやっていこう。

★★★ 追記 ★★★

2時間59分57秒で、ギリギリですが、サブ3達成。

1週間前の15km 走について、まとめてみました。

こんばんは、ファルコンM です。 フルマラソン1週間前の調整として、15km 走を取り入れている。 疲れすぎず、かつ足に...

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする