マラソンでサブ3達成の練習 – 久しぶりの10km走 –

こんばんは、ファルコンMです。

2017年10月29日にフルマラソンを走る。23回目のフルマラソン。いい加減にグロスでサブ3を達成したい。

グロスの自己ベストは4年前の3:00:08 。そこから記録を達成できていない。8秒が遠い。

あと1.2ヵ月練習あるのみ。

久しぶりの10kmペース走

あと10日後にハーフマラソンを走る。でも、ペース走を3ヵ月くらいまったくしていない。

久しぶりのペース走で、気温が20℃くらい。

今回の目標は、5km までをキロ 4’15。それ以降は、様子を見てペースを上げれそうだったら上げる。

結果

0-1 km 4’15

1-2 km 4’15

2-3 km 4’14

3-4 km 4’15

4-5 km 4’15 ( 21’14 )

5-6 km 4’10

6-7 km 4’11

7-8 km 4’05

8-9 km 4’05

9-10km 3’52 ( 41’42 )

綺麗に目標通り走れた。5km までは、ほぼ4’15ペースで走れた。そこからもペースアップすることができた。

6km 以降でもう少しペースを上げたかった。ここはもっといけたはず。

さて、フルマラソンまではもう5週間を切っている。

サブ3を狙うんだったら、今回の10km ペース走のタイムはまだまだ遅い。サブ3は、1km4’15ペースで42.195km を走り切らなければいけない。

今回の5km までのペースでフルマラソンを走り切るのは、今はとても無理だ。今回は5km まででもきつかったから。

10km はこの暑さでも41分は切らないとサブ3は難しい。ちょっとずつ気合を入れていく必要がある!

ハーフマラソンの目標は

10月のハーフマラソン。

サブ3達成のための調整ランとしてはすごくいい時期のすごく重要な大会。

コースは登りが100m 以上ある。過酷なコース。

自己ベストはとても狙うことはできない。

目標として、1時間25分切りを目指したい。自己ベストより遅いが、コースの登りを考えるとこのくらいが妥当だ。1時間25分切りできれば、サブ3達成の合格ラインに入れる。

1時間25分切りするためには、1 km 4’00 を切らないといけない。

最近あんまり長い距離を走っていないので不安だ。

と、こんな感じでブログを書いていると、モチベーションが上がってきた。

ブログを書くことはモチベーションを上げるという意味でも、すごくいいことなんだなと気がついた。

さあ、ハーフマラソン頑張ろう。


アシックス メンズ ランニングシューズ ターサージール5 asics TARTHERZEAL 5 slim スリムラスト 細身 男性 陸上 駅伝 マラソン サブ3 レーシングシューズ トレーニング/TJR290


「3時間切り請負人」が教える! マラソン<目標タイム必達>の極意 (SB新書)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする