合コン必勝 – 合コン終わったら、「また、コンパしませんか?」とメールする

こんばんは、ファルコンMです。

合コン必勝シリーズ。

今回は、連絡先交換のコツについて。と言っても、「連絡先の上手い交換の仕方はどうすればいいのか?」という問いに答えることではない。上手いもなにも、別れ際に連絡先交換しませんか?と言うだけだ。

今回は、連絡先を交換した後の話。

連絡先を交換したら、またコンパしませんか?とメールする

せっかくのコンパで知り合って、連絡先の交換もできた。

なのに、交換した後、「今日は、ありがとうございました。」のお礼のメールのやりとりだけで終わってしまったらもったいない。

だけど、いきなり、「今度、一緒にお食事しませんか?」とメールを送るのも勇気がいるしハードルが高い。相当イケてる人なら問題ないが、この記事を見ている人はそうでない人だろう。

ましてや、相手からのメールを待ち続けていても、返事はこないだろうね。来ないメールを期待をしながら待つのもどうなのかな。

連絡先交換した後は、「また、合コンしませんか?」とメールしてみよう。一緒に食事に誘うより、ずっとハードルが下がる。いやらしさもない。

「返事が返ってこなかったらどうするのか?」

催促のメールをしたり、ずっと待ち続けてはいけない。次に行こう。そこを無理にこだわるべきでない。

「それって失礼じゃないですか?」

相手がそう思っていたら、メールの返信はこない。相手も合コンしたいって思っていたら、メールの返信が返ってくる。それだけ。

ちなみに、私は、「また、合コンしませんか?」とメールを送ったら、100%返事が返ってきた。

「合コンしませんか?って言っても、そもそも合コンなんて企画したことないんだけど。」

合コン以前の問題。そんなこと言ってたら、いつまでたっても飲み会の企画はできない。それができないようだと、合コンに行っても相手に好かれるのは難しい。この機会に合コンを企画できるようになろう。

相手の方と連絡を取り合いながら、こっち側もメンバーを厳選しながら。

合コン幹事で、相手に気をつかうことも覚えていきながら。

そうやって合コンをたくさんして輪を広げていくことが大切。それをやっていくうちに自然とどこかで2人で会うっていう話になる確率は上がる。

不思議なことに、合コンの企画者が一番モテる。企画者だから一番かっこよくみえるからなのかよくわからないが。

コンパで連絡先を交換したら、「また、合コンしませんか?」と声かけしたらどうだろうか?





スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする