マラソン用の時計

こんばんは、ファルコンM です。

8月第1週目の日曜日で夏の大会がすべて終わったので、次は秋シーズンです。

今日は使っているランニング用の時計について

スーパーランナーズのラップ時計がいい

やっぱりこれでしょう。私は15年くらい使い続けてました。スーパーランナーズ


セイコー プロスペックス メンズ 腕時計 スーパーランナーズEX SBDH015 SEIKO PROSPEX ブラック

軽い。最大で120ラップ分取れる。100時間計なので、100km マラソンに使えます。

トラックの練習の場合は、GPS 時計の場合は、距離が正確に判定できない。なので、手動ラップのこちらをお勧めする。特に、本気の練習をするときは1秒を大切にするはずなので

また、GPS が取れないが、距離表示があるところ( 屋内やトンネル ) でも役に立つ。

大きなマラソン大会では、距離表示があるので、正確なラップも図れる。

機能、価格ともに文句はありません。

GPS の時計が主流になってきているが、やはりラップ時計は外せないでしょう。

ちなみに、私はどこかにスーパーランナーズを落としてしまった。

fenix2J をマラソンで使用してみた。


GARMIN フェニックス2J 日本語版(fenix2J)高感度GPS 010-01040-63

GPS 付きの時計は、fenix2J を使用しております。

fenix2J はスーパーランナーズと比べると重いです。厚みもあります。高度計など登山用も兼用しているからです。

が、練習や大会で使用する分には問題ない。ラップはまあまあ正確です。重さも厚みも邪魔になりません。自分のペースもリアルタイムに表示されます。( この機能はすごく役に立つ。)この時計のおかげで、距離表示がないところでもペース走ができるようになりました。

トレイルランするときは、標高を表示しておくといいですね。あとどれだけ登れば頂上につくのかを分かっていると、今後に役に立つ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする