マラソンチームで迷惑をかける人には「もう来ないでください」と言え

こんにちは、ファルコンMです。

どこのマラソンチームにもいる迷惑をかける人。

迷惑をかける人をほったらかしにすると、マラソンチームは崩壊する。

マラソンチームを守るためにも、迷惑をかける人には、「もう来ないでください」と言わなければならない。

どこのマラソンチームにも迷惑をかける人はいる

迷惑をかける人はどんな人のことか。

  • 女性メンバーにしつこく迫る。
  • マラソンチーム運営者に文句ばかり言う。自分は何もしない。
  • マラソンチームの規則に従わず、かき乱す行為ばかりしている。

残念ながら、こういう人はどこのマラソンチームに行っても必ず1人はいる

新しくマラソンチームに入りたいって思っている人は、こういう人は必ずいると思ったほうがいい。

私はマラソンチームの運営をやっている。他の数チームの同じ運営者からも話を聞くが、どこのマラソンチームも「うちのチームに迷惑をかける人がいる。」と言っている。

私のチームも例外ではない。

「いやいや、マラソンは健康で健全なスポーツだし、大丈夫でしょ。みんなしっかりしているでしょ。」

って言うのは間違い。

私もそう思っていたが、騙された。

マラソンやっている人でもいろんな人がいる。

迷惑をかける人をほったらかしにするとチームは崩壊する

実際にあった話

あるマラソンチームでは、同チームの女性メンバーに片っ端から声をかけている男性メンバーがいた。

女性メンバー達は明らかにその人を嫌がっていた。それでもその男性メンバーはしつこく声をかけていた。それが原因で、そのチームから女性メンバーが全員いなくなった。

別のマラソンチームでは、チームをかき乱すやつがいた。

マラソンチーム運営者がチームの規則を破ろうとする人がいてそのことを注意した。すると、別のメンバーが、「チームメンバーを追い出す悪い運営者だ。」とか言って、マラソンチームの悪口をSNS に書き込んだ。もちろんその人の勘違いだが、マラソンチームメンバーには不信感が広がった。

別のマラソンチームでは、チームのメンバー引き抜きをしているやつがいた。

マラソンチームの練習会では普通に振舞っていた。周りのメンバーとも打ち解けていた。だが、そのメンバーは、運営者に気づかれないようにチームメンバーの引き抜き行為をしていた。実際何人か引き抜かれた。

一つ一つの出来事は小さいかもしれないが、塵も積もれば山となる。

こんなことをほったらかしにすると、マラソンチームは崩壊する

崩壊しなくても、メンバーは他のマラソンチームに行ってしまう。

実際にこういうことが原因で崩壊したチームは存在する。

迷惑をかける人にははっきり言うべき

迷惑をかける人には、「あなたの行為はチームに迷惑をかけています。これ以上やるんだったら、もう来ないでください!」とはっきり伝えるべき。

何も言わない相手は気づかない。

年上だろうが関係ない。

ごたごた考えずはっきり言うべき。

そう言われた人は、強く反省するかチームを辞めるかのどちらか。

後者を選択した場合、チームはある程度リスクを背負うことになる。

その人が、チームの悪口を言ってチームの評判を下げるから。

その人は、でっち上げでなんとでも悪く言える。

チームに迷惑をかける人は、チームからいなくなっても迷惑をかける。

でも、大丈夫。分かっている人は分かっているから。分かっている人はマラソンチーム運営者の気持ちを理解している。そういう人をすごく大切にしたい。

チームに多少打撃があっても、崩壊まではいかない。結束力が強まるかもしれない。

まとめ

マラソンチームに迷惑をかける人は、チームを崩壊に導くやっかいな存在。

だが、マラソンチーム運営者は、ほったらかしにしてはいけない。他のメンバーと一緒に、「あいつうざいよねー」とか言っているだけじゃダメだ。

はっきりと言うべきことを言わなければならない。

マラソンチームを崩壊させたくなければ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする