プログラマ会社員からフリーで生きることを目指す

こんにちは、ファルコンMです。

ファルコンMは、新卒から約10年間、プログラム開発の会社で正社員をしていました。

その後、転職し、2ヵ月間社内エンジニアとして、働いています。

会社員として生きていくことは自分のやりたいことなのか?

ふと、将来のことを考えてしまいました。現在の会社で係長→課長→部長→役員 と昇進することを目標に生きていくことは自分のやりたいことなのか?どこの会社に行っても、正社員の場合、キャリアパスとしてそのように昇進することが当たり前なのだろう。

私は、その正社員のキャリアパスに疑問を感じてしまった。まず、会社がなくなったらどうなるの?なくならないとしても、昇進できるできないを、なんで他の人に評価されなくちゃいけないの?社内に評価基準があっても結局は評価する人の主観的な判断になってしまう。評価する人に嫌われたらどうなるの?

他の人の主観的な評価で自分の一生が決まるような、会社員としての人生が自分のやりたいことなのか?ということを考えてしまう。

自分は、会社員には向いていない

そういう風に考えてしまう人は会社員には向いていないんだろうな。

他の人の評価で生きていくのが嫌、つまりそんな私は会社員に向いていないのだ。

会社員に向いていないならどうすればいいのか?フリーになるしかない。独立だ。独立したら、会社で自分を評価する人は間違いなくいない。

幸いにもプログラマは、2017年7月現在は、需要が高い。世間ではプログラマ不足が騒がれているし、クラウドワークス、ランサーズ、からプログラマ向けの仕事を探すこともできる。

フリーになることは、決して楽ではない。お客様には、もちろん評価される。しかも、営業から経理まで全部自分でやらなければいけない。

だが、会社の評価に振り回されるのが嫌なら、フリーを目指してみてもいいのではないか?

↓↓↓ プログラマ向けのフリーの仕事が充実してます。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする