XserverでWordPressを使うときはSSL設定を

こんにちは、ファルコンMです。

ホームページを作ろうと思い、Xserver からドメインを取得し、WordPress の自動インストールをした。そして、いざ、WordPress にログインしよう!って思ったら、「このサイトは安全ではありません。」の表示が。。。

理由は、ログイン画面なのにSSL になっていないから。( URL がhttp:// xxxx~  となっている。)

ログイン画面でSSL設定をしていないものは非常に危険。ログインするとき、入力したID、パスワードが暗号化されないままネットワークに流れてしまう。盗聴され、ID、パスワードが悪用される可能性がある。

SSL 設定をしてあれば、入力したID、パスワードは暗号化されるので、盗聴されることはなくなる。

Xserver のSSL 設定は無料でできますので、WordPress を使うのであれば、さっそくやりました。

やり方は、Xserver  サーバーパネルから、ドメイン → SSL 設定を選択して、独自SSLの設定をするだけ。

手順も簡単ですし、追加料金も発生しないので、ブラウザからログイン画面でログインするのであれば、やっておうたほうがいいですね。ってか、やらなかったら、Facebookなどのアカウントのっとりの問題に発展しそう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする